自転車

ロードバイク買ったばかりの初心者がAmazonで自転車関連アイテムを沢山買ったから晒すよ

投稿日:2018年12月12日 更新日:

前からロードバイクを買うって騒いでいたんですが、先日無事納車しました。

購入したのはTREKのEmonda ALR5です。

TREK Emonda ALR5

TREK Emonda ALR5

オサレに加工してみました。本来のカラーは紫です。

で、先日こんなエントリを書いたのですが

この記事で書いたものや書かなかったものなど、実際に色々買ったので今日はその紹介記事です。

ちなみに僕は正直者なので、こりゃ買って失敗だったな!ってものも書いていきます。これから購入を検討されている方の参考になれば幸いです。




ロードバイク初心者が納車してすぐに買ったもの

買って良かった・必須なもの

OGK KABUTO FIGO(ヘルメット)

created by Rinker
OGK KABUTO(オージーケーカブト)
¥4,900 (2019/01/21 19:49:15時点 Amazon調べ-詳細)

死にたくないので買いました。

試しに軽く走ってみたんですが、僕みたいな初心者&貧脚マンでも簡単に35km/hくらいスピードが出たんですよ。公道で。

で、そんなスピードで歩道を走る訳にはいかないのでずっと車道を走ってたんですが、マジで車が怖い。

特にバスとか大型トラックに追い越されるタイミングでバランス崩したりしたら、たぶん死ぬと思うのでヘルメットは必須です。

ヘルメットは使い続けると性能が劣化するんで、1〜2年毎で買い換えるべきです。もちろん一度でも衝撃を受けたら即交換。

なもんで、安いやつを定期的に買い換えるスタイルで行くことに決めました。

実際に店頭で被ってみたら、このOGK KABUTOのFIGOが頭の収まりが良かったのでコレに決定。

特に不満などもないです。さすがOGK。

すげえ明るい自転車用ライト・VOLT400

created by Rinker
キャットアイ(CAT EYE)
¥5,341 (2019/01/21 19:49:16時点 Amazon調べ-詳細)

詳しくは別で記事を書いたのでそちらを参照してほしいのですが(実際に照射している画像もあります)

そこらの安っぽいライトとは比べ物にならない明るさ。

明かりのない場所を走るのは想像している1.8倍くらい怖いので、マジでこのくらいの性能のライトは装着しておくべきだと思います。

明るいライトを持つことは、自分の身を守ることにも繋がりますからね。

室内保管用のバイクタワー

ロードバイクって、マジで高いじゃないですか。

僕が買ったのはアルミフレームなんでどっちかって言うと安い方なんですが、それでも乗り出しまでに20万は超えてます。このエントリで紹介しているものを合わせたら、もっといきます。

それを雨ざらしで保管するなんてとんでもない!

とはいえ僕も室内保管をするために色々と苦労したので、家族に室内保管の理解が得られない方のためにこのエントリを置いときますね。配偶者がオタク気質な方には結構効果があると思います。

実際に設置してみたら、思ったより場所も取らんのでいい感じですよ。

バイクタワー

バイクタワー

ホントはミノウラの高いやつが欲しかったんですが、このやっすい方のでも問題なく使えています。

容量がデカイモバイルバッテリー Anker PowerCore 10000

正直スマホと現金があれば自転車トラブルの8割くらいは解決出来ると思うんですよね。

で、肝心なときにバッテリーがない!オワタ\(^o^)/ってならないためにも、モバイルバッテリーは必須だと思っております。

予想以上に自転車関連の出費が嵩んだので、もうしばらくはスマホアプリでライド記録を取ることになりましたし、モバイルバッテリーは必須でした。

Anker PowerCore 10000

Anker PowerCore 10000

想像してたよりずっとコンパクトだったので、持ち運びも苦にならないですしね。

裾バンド

created by Rinker
Unico
¥598 (2019/01/21 19:49:17時点 Amazon調べ-詳細)

サイクルウェアって、想像してたよりずっと高いんですよね。僕は5000円くらいで上下揃うと思ってたよ。

なもんで今は普通のジャージ来て乗ってるんですけど、裾がチェーンで汚れます。

右の裾をまくって真波山岳ごっごしても良いんですけど、おっさんのすね毛を見せつけられる方の気持ちを考えたら裾バンドは買うべきだと思いました。

ちなみにこの前80kmくらい走ってきたんですが、そのとき裾バンド失くしちゃったのでまた買います。

何かあったときのために買っておいたもの

TOPEAKのツールケース(ドリンクホルダーに入れとくタイプ)

created by Rinker
トピーク
¥2,592 (2019/01/21 19:49:17時点 Amazon調べ-詳細)

僕、なんでかわかんないけどサドルバッグ嫌いなんですよ。

いずれ数百キロレベルのロングライドをすることになれば、すげえ嫌な顔をしながら装着すると思うけど、それまでは極力持ちたくない。

なもんで、ドリンクホルダーに入れとくことにしました。

トピークのツールケース・中

TOPEAKのツールケースを開いてみたとこ

このケースの中に

が入っています。

ツールケースの中身

ツールケースの中身

前までは無装備で70キロくらい走ったりしてたんですが、今考えると恐ろしいことしてましたね。

マルチツール TOPEAK ツールヘキサス 2 ブラック TOL17400

created by Rinker
トピーク(TOPEAK)
¥2,592 (2019/01/21 19:49:19時点 Amazon調べ-詳細)

工具マニア的に安くて精度が低い工具は持ちたくなかったので、ちょっと良いやつを買いました。

1000円以下でも十分実用レベルのマルチツールはあるんですが、安いタイプはチェーンカッターが付いてないんです。

使用頻度こそ極端に少ないですが、チェーンカッターが必要になる場面って相当絶望率が高めなシーンだと思ったんで、高くてもカッター付きのを選んでます。

あと、小さいのにズシっと重量感があって素敵。ずっと手のひらに乗せていたい。

正直これを買ったのは失敗だったもの

空気入れ:パナレーサー BFP-PGAB1-LH

安さに釣られて買ったんですが、これは失敗でした。

仏式バルブ対応、って書いてるんですがアダプター装着での対応なんです。

ロードバイクとかクロスバイクってライドするたびに空気を入れるから、毎回アダプタを噛ませるのがマジ面倒くさいんです。

仕方ないので使うけど、ケチらずにGIYOとかの少し高めのを買うべきでした。

追記:結局別のフロアポンプを買いました

あまりの使い勝手の悪さにキレて、SERFASのフロアポンプを買いました。

詳しくはこちらの記事にまとめました。

今後必ず買うであろうもの

サイクルウェア

正直サイクルウェアを着るのはこっ恥ずかしさがまだあるんで抵抗があるんですが、なんかマジで3月の大会に出ることになりそうなので、そんなこと言ってられない。

なんでサイクルウェアって、黄色とか赤とかパンチが効いたデザインのものが多いんですかね…。

サイコン:ブライトン RiderOne

created by Rinker
ブライトン
¥10,044 (2019/01/21 19:49:21時点 Amazon調べ-詳細)

調べた結果、ケイデンスセンサー付きで最安値のサイコンはコレでした。

せっかくTREKのバイク乗ってるから、Blendr対応のガーミン付けたいけど高すぎなんだよアイツ。サイコンに8万ってあんた、クラリス積んだロードバイク買えるぞ。

将来的に買い換えるかもしれませんが、ケイデンスを30上げろ!ハイ!って遊びをするくらいならこのくらいの金額のもので十分でしょう。

ロードバイクデビューと同時に買ったものまとめ

という訳で、ロードバイク以外にも色々と買い込んだお陰で貧乏です。

しかもまだ足りないものが山ほどあるっていう。

自転車趣味が沼と呼ばれる理由が分かってしまいました。マジでこれ幾ら金があっても足らんぞ。

 

最後に通勤用にクロモリのロードが一台欲しいと嫁に伝えたところ、鮮やかな左ストレートが飛んできたことを報告いたしまして、このエントリを終わりと致します。嫁は左利きです。




関連コンテンツ



-自転車

Copyright© エレキ宇宙船 , 2019 All Rights Reserved.