食べ物・飲み物

【日清】新小岩の名店・麺屋一燈の濃厚魚介つけ麺(冷凍食品)を食べてみた感想・レビュー

投稿日:

どうも、冷凍食品愛好家です。

週に5回は冷凍食品を食べています。

 

新商品が出ていないかイオンの冷食コーナーを眺めていたら、新小岩の有名店・一燈のつけ麺が冷凍食品として売られていました。

【冷凍食品】一燈の濃厚魚介つけ麺・パッケージ

【冷凍】一燈の濃厚魚介つけ麺・パッケージ

実店舗には行ったことがありませんが、めちゃめちゃ美味しいお店ってことは聞いたことがあります。

イオンにて税抜き298円で売られていました。

早速買ってきて作ったので、今回はその感想・レビュー的な記事です。




麺屋一燈・濃厚魚介つけ麺(冷凍食品)の実食レビュー

麺屋一燈の冷凍つけ麺・パッケージ・栄養成分表示・アレルゲン等

パッケージ

一燈・店主の画像

一燈・店主の画像

腕、組んでます。

柚子皮入り鶏だんご

柚子皮入り鶏だんご

一燈のメニューには欠かせないらしい、柚子皮入り鶏団子がこの商品にも入っている模様。

期待が高まります。

栄養成分表示

一燈の冷凍つけ麺・成分表示

一燈の冷凍つけ麺・成分表示

一食366g、中々ボリューミーです。 

  • 熱量:627kcal
  • たんぱく質:17.8g
  • 脂質:17.2g
  • 炭水化物:100.3g
  • 食塩相当量:4.4g

つけ麺なら妥当なところですね。想像してたよりカロリーが低い。

アレルゲン

一燈冷凍つけ麺・アレルギー物質

一燈冷凍つけ麺・アレルギー物質

が含まれています。

アレルギーがある方は注意してくださいね。 

作り方

基本的な作り方は以下の画像の通りです。

一燈の冷凍つけ麺・作り方

一燈の冷凍つけ麺・作り方

一つだけ注意点がありまして、

麺を水で締める前に具をつけだれに入れる

麺を水で締める前に具をつけだれに入れる

麺をレンジで温めたら、水で締める前に具をつけ汁に移す

って手順があります。忘れないように注意。

 

そんな訳で麺を温め

冷凍つけ麺・温める前

冷凍つけ麺・温める前

つけだれに具を移す

つけだれに具を移す

つけだれを100ccのお湯で溶いたものに具を逃がし

水で締めた麺

水で締めた麺

麺をザルに開け、流水で締めました。

麺屋一燈のつけ麺(冷凍食品)・完成

出来上がり、器に盛り付けたのがこちら。

一燈のつけ麺(冷凍)・盛り付け

一燈のつけ麺(冷凍)・盛り付け

家にあった器とお皿がアレなせいで微妙な見た目ですが、凄い美味しそう!

つけ汁も魚介の香りが強く、食欲をそそります。

 

一燈のつけ麺(冷凍食品)・麺

一燈のつけ麺(冷凍食品)・麺

つけだれに漬ける前に、麺だけ少し食べてみました。

ちゃんと小麦の香りがするし、モチモチツルツルしている!!

具・実食

鶏だんご

鶏だんご

大きいメンマ

大きいメンマ

具はこちらのみ。

  • 鶏だんご×2
  • メンマ×2

です。

正直具はあまり期待していなかったのですが、

  • 鶏だんごはパサパサせずにしっとり、柚子の香りがアクセントになっている
  • メンマは普通。取り立てて言うことなし。

こんな感じです。

十分美味しいのですが、少し具が寂しいですね。

スープと麺・実食

麺をつけだれに漬けていただく

麺をつけだれに漬けていただく

えーとですね。

冷凍食品でこのクオリティ出しちゃっていいの!?

というのが素直な感想です。

ガラ強め・魚介がたっぷりと効いたスープはお店で食べるような美味しさですし、麺も冷凍とは思えないくらい美味しい。

麺の量が300gあるので、食べごたえも十分ですね。スープが少し足りなく感じるかも知れません。

このお味を家で食べれるとなると、いよいよ外食しなくなっちゃいそうだな…

一燈の冷凍つけ麺・残念だったところ

美味しかったのであまり文句付けるところがないのですが、少し残念だったのが2点あります。

スープの量が少ない

スープは100ccのお湯で溶きます。液体スープの分量を加味しても、合計120ccくらいです。

麺の量が300gあるので、バランスが悪いですね。

後半はつけだれが殆どなくなったんで、せめて200ccくらいは欲しいなと思います。

具を取り分けるのが面倒

麺と具が同じ袋に入っているため、麺を流水で締める前に具をつけだれに逃がす作業が必要になります。

地味に面倒だったので、具を別の袋に分けるなどして欲しいなと。

麺屋一燈の濃厚魚介つけ麺(冷凍)についてのまとめ

最後にまとめます。

  • ツルツルモチモチしていて美味しい麺
  • 300gの大ボリューム
  • 濃厚な鶏ガラの旨味と魚介の香り、魚介系スープ好きなら気に入る
  • 少ないながらもキッチリ主張してくる具
  • スープの量が少ない
  • 具も少し寂しい。チャーシューがあれば良かった

298円でこのクオリティの味が食べれるという点を踏まえると、かなり素晴らしかったです。

具が少ないなどの不満点もありますが、麺・スープ・具、それぞれキチンと美味しく作られています。下手なつけ麺屋さんで食べるよりよっぽど美味しい。

人によって好みはあるかと思いますが、僕としてはかなり満足できる味とボリュームでした!

魚介系のつけ麺が好きな方はハマると思います。

気になった方はぜひ買って・作って食べてみてください!

 

以上でこの記事を終わります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

こちらの記事も人気です。




関連コンテンツ



-食べ物・飲み物

Copyright© エレキ宇宙船 , 2018 All Rights Reserved.