エレキ宇宙船

空手とブーメランを組み合わせたブログ

季節の変わり目なので、聴くと鬱っぽくなる曲をまとめてみた

スポンサーリンク

f:id:tenbin_libra:20171015174746p:plain

ここ数日でめっきり秋めいてきました。ってか、若干冬めいてきた気すらします。

 

10年以上前ですが、僕はこの時期にうつ病を患ったことがあります。今は寛解してますが、この季節になると少しばかり当時を思い出し、鬱屈した気持ちになります。

 

ですので、今日は鬱屈した気持ちをより高めてくれる鬱ソングをまとめてみようと思います。念のため言っておきますが、この記事は僕の主観による選曲です。特定のアーティストを貶める意思は一切ありません。

季節の変わり目に聴くと鬱っぽくなる曲5選

Radiohead/Paranoid Android

www.youtube.com

レディオヘッドの1997年発表の名盤「OK Compter」からこの曲。

個人的に最強の鬱曲。キラーチューン(物理)。秋から冬へ変わりはじめた頃に聴くとてきめんに効きます。トムの美しい声とメロディ、からの転調して一気に激しく。そこからまた物悲しい曲へと、目まぐるしく変わっていく歌です。

歌詞の内容と合わせて、このPVの映像もなかなかクるものがあるので、一度は聴いてみて欲しい名曲です。

Carpenters/Superstar

www.youtube.com

カーペンターズの名曲。僕の拙い英語力で歌詞を無理やり理解しようとすると「ストーカーの悲哀劇」って印象なんですが合ってますかね。

歌詞の内容よりも、カーペンターズのバックグラウンドと哀愁漂うメロディがメンタルをぶん殴ってきます。

中村 中 / 汚れた下着

www.youtube.com

非常にクリティカルな曲名の、中村中メジャーデビューシングル曲です。

PVの色気が半端n じゃなくて、タイトルの通りかなり性的な歌詞です。詳しく書くと各方面から怒られそうなので説明は省きますが、パートナーに浮気されたことがある方が聴くと、色んなトラウマが蘇る曲です。僕は胃にキます。

念のため言っておくと、僕は中村中さんの大ファンです。

Lana Del Rey / High By The Beach

www.youtube.com

Lana Del Reyの2015年リリースシングル曲。曲名は僕の英語力で意訳すると「浜辺でアゲ☆アゲ」ってとこでしょうか。

で、そんなアッパーなタイトルなんですけどめちゃくちゃ陰鬱なメロディーです。 ダークでメロウな曲調で「浜辺でテンションアゲアゲになりたいの」とか言われても、聴いてる方は反応に困ってしまいます。

楽曲はかなり陰鬱な雰囲気ですが、僕はPVのラストで爆笑しました。気になったかたは是非。

the pillows / 白い夏と緑の自転車赤い髪と黒いギター

www.youtube.com

僕がピロウズで一番好きな曲です。夏が終わるころに聴くと破壊力が162倍(当社比)に跳ね上がります。歌詞も素晴らしく、よくこんな表現が出てくるなと感心しつつ、かなりメンタルを削ってくる内容です。

最後のサビ、さわおの突き刺すようなシャウトがザクザクきます。名曲です。泣けます(語彙力欠損)。聴いたことない方は聴いてみて下さい。

総括

そんな訳で、以上5曲「季節の変わり目に聴くと鬱っぽくなる曲」の紹介でした。

完全に僕の主観で選んでるんで、人によっては「この曲を鬱曲とはなにごとか!」と怒る方もいらっしゃるかもしれませんが、お許し下さい。

 

で、ぼく他にも音楽系の記事書いてるんですけど、似たような音楽の趣味をしている方と仲良くなりたいっていう密かな目的があります。「お、ワイと好きなバンド結構被っとるやんけ!」なんて方がいらっしゃいましたら、Twitterで絡んでもらえるととても嬉しいです。音楽トークしたいんだよ。

 

こんな感じで今日のブログおしまい。最後までお付き合いありがとうございました。

 

 

 

スポンサーリンク