エレキ宇宙船

浪漫を感じるモノ・ことのブログ

【リンガーハット】野菜たっぷりちゃんぽんのうまい食べ方【研究】

スポンサーリンク

リンガーハット大好きマンです。また行ってきちゃいました。

前回の記事はこちら。

www.tenbin-libra.com

 

今回攻略するのは、リンガーハットの野菜たっぷりちゃんぽんです。

デフォルトの長崎ちゃんぽんでも大量の野菜が入っているので、わざわざ「野菜たっぷり」と名乗るからには相当な量の野菜が入っているのだろうな…と身構えて注文をしました。

 

で、出されたのがこちら。

f:id:tenbin_libra:20180104195207j:image

ラーメン二郎かな?ってくらいの野菜です。お値段777円(税込)。

二郎の野菜は8割くらいもやしですが、リンガーハットの場合はもやしよりキャベツが多いところがとてもポイントが高いです。 

では、早速攻略していきましょう。

野菜たっぷりちゃんぽんのうまい食べ方攻略

そのまま食べる

前回も言いましたが、リンガーハットのメニューは基本的に美味しいです。そのまま食べるだけで十分満足できる美味しさです。

この後、色々なものをかけて味を変化させて楽しむので、まずはじっくり純正の味を楽しんでおきましょう。

 

f:id:tenbin_libra:20180104195238j:image

大量のシャキシャキして美味しい野菜をモキュモキュと。

 

f:id:tenbin_libra:20180104195300j:image

風味の良いさつま揚げや豚肉などを合間に挟み。

 

f:id:tenbin_libra:20180104195332j:image

太くてモチモチのちゃんぽん麺をズズズとすすったり。

気が済むまでノーマルちゃんぽんを楽しみましょう。

コショウをかける

卓上に置いてある、白胡椒を適宜振って食べます。

f:id:tenbin_libra:20180109155114j:image

ちゃんぽんはもともと優しい味付けなので、一気に味にパンチが加わります。ラーメンにコショウを振って食べるのと同じような感じですんで、間違いないです。

あんまり振りすぎるとスパイスが強くなりすぎるので注意!

特製旨味塩たれをかける

次はこちら。

f:id:tenbin_libra:20180109155131j:image

調味料置き場に無い場合は、店員さんに「塩たれください」と言えばこのように出してもらえます。

これを足すと、単純に味が濃くなります。ちゃんぽんは良く言えば優しい、悪く言えば薄い味付けなので、これを使って自分好みの塩っ気に調整できます。

注意点として、パッケージにも書いてありますが必ず少しずつ、味を見ながら入れましょう。入れすぎると塩っぱくて食べるのが辛くなります。

小さじ半分くらいの量で、少しずつ入れていくのが良いです。

 

 

で、こんな感じでモキュモキュ食べてると気がつくはずです。

野菜、多すぎない…?

そう、多いのです。

自分から「野菜たっぷりちゃんぽん」を注文しといて「野菜が多い」とキレるのは筋が通りませんが、ちゃんとリンガーハットさんはユーザーのことを考えてくれています。

2種類のちゃんぽんドレッシング

メニューを受け取ったとき、トレーのうえに一緒に置いてあったドレッシングがあります。それがこちら。

f:id:tenbin_libra:20180104195223j:image

左がしょうが・右が柚子胡椒です。

最初に見たときは「ちゃんぽんにドレッシングとか正気か!?」と狼狽しましたが、いやーこれが実にイイ。詳しくは後述しますが、これがあることでちゃんぽんの味を壊さずに味に変化をつけて野菜を食べられるのです。

しょうがドレッシング

前述の塩たれでも書きましたが、あとから足す調味料は基本的に味が強いので、少しずつ使いましょう。

f:id:tenbin_libra:20180104195345j:image

食べやすい位置にお野菜を集めて、ドレッシングを少しだけ投入。

強烈なしょうがの香りとドレッシングの酸味がめちゃめちゃ合います。ちゃんぽんにドレッシングという未知の領域でしたが、信じられないくらい相性が良い!

これを食べた日は少し風邪気味だったこともあり、生姜パワーに期待しつつガンガン食べました。もちろん食後は体がポカポカでした。また風邪を引いたら食べに行くつもりです。

柚子胡椒ドレッシング

もう一種類がこちら。

f:id:tenbin_libra:20180104195401j:image

同じく丼の手前に野菜を集めて、少しだけドレッシング投入。

まんま柚子胡椒!うまーい!鍋で野菜に柚子胡椒乗せて食べると思うんですが、まさにそれ。ちゃんぽんスープがしみた野菜に柚子胡椒なので、美味しくないはずがないのです。

Twitterなんかで検索すると、こっちの柚子胡椒ドレッシングのほうが人気高いみたいですね。納得の美味しさです。

ドレッシングでスープの味が変わらないの?

これ、食べる前に僕も気になっていたんですが、結論から言います。

少ししかスープの味に影響はなかったです。

どういう原理なのかは分かりませんが、このドレッシングちゃんぽんのスープと混ざりにくいみたいなんですよね。スープの乳化具合とドレッシングのオイルが関係しているのではないかと僕は睨んでいるのですが。

生姜や柚子胡椒といった風味の強いドレッシングなんですが、スープをすする際にはそこまで邪魔をしてきません。軽く香る程度。もっともドレッシングを使う量にもよりますが、僕が使った範囲の量では殆ど影響がありませんでした。

2種類のドレッシングが混ざっても、むしろ美味しくなるレベルでしたんで、そこまで心配しなくて大丈夫です。だからといって、無駄に入れすぎはダメですよ。

お家でも楽しめます

公式の通販ショップにて

  • 長崎ちゃんぽん4食+皿うどん4食
  • 野菜たっぷりちゃんぽん6食
  • 野菜たっぷり皿うどん6食

のいずれかが、

通常価格4320円+総量980円、合計5300円のところを、初回限定で3480円(税込)(送料無料)で買えます。

ちゃんぽん+皿うどん計8食セットの場合、ちゃんぽんが626円(税込)、皿うどんが648円(税込)ですので、店頭で8回食べると5096円(税込)です。差引1616円も安く食べられます!!かなりお得ですね。

公式サイトはこちら。

 

総括

こんな感じで、リンガーハット攻略記事2回め「野菜たっぷりちゃんぽん」の攻め方でした。

おすすめの食べ方をまとめて紹介しましたが、無理に一度ですべてを試さなくても良いです。何度も言ってますが、そのまま食べてもメチャメチャ美味しいので。

ただ、ちゃんぽんにドレッシングをかけて食べるってのは斬新なので、一度は試して欲しいです。びっくりするほど相性が良くて美味しい。本当おすすめです。

最後に一つ注意ですが、皿うどんで猛プッシュしたお酢はやめといた方がいいです。お酢の匂いがちゃんぽんの味をふっ飛ばします。ただの酸っぱい汁になっちゃいます。マジで注意。

以上でこの記事を終わります。最後までお読みいただき、ありがとうございました。