エレキ宇宙船

空手とブーメランを組み合わせたブログ

禁煙して8ヶ月経過。現在の実情と喫煙のメリットを考えてみる

スポンサーリンク

先日、禁煙から250日が経過しました。

過去の禁煙記事はこちら

証拠画像がこちらです。我ながらよく続いていると思う。

f:id:tenbin_libra:20171228165111j:image

今年の4月頃に禁煙を始めたんで、8ヶ月ちょっとですね。真面目に一本も吸っていません。偉いぞ僕。

で、肝心の喫煙欲求はどうなのかっていうところも含めて、8ヶ月記念に記事にしてみつつ、敢えて喫煙のメリットを考えてみるという我ながら訳の分からん記事を作成していきます。

禁煙8ヶ月めの実情

喫煙欲求はあるのか

正直に言います。たまにタバコ吸いたくなります。

と言っても我慢できないほどではないですし、他のことに気を向ければすぐに忘れられる程度の欲求です。

もともとメンソールのタバコを吸っていたんで、ニコチンよりもメンソールの爽快感が欲しいのでは、と自分なりに分析し、電子タバコVAPEを購入したりもしました。

結果的にこちらは大成功で、ニコチンの害もなく愛用しております。

これは僕の体感なんですが、禁煙6ヶ月を過ぎたあたりから急にタバコ欲が強くなりました。

  • 禁煙1ヶ月目=吸いたくて仕方ない
  • 禁煙2ヶ月目=わりと吸いたい
  • 禁煙3〜5ヶ月=もう吸いたくないぜ余裕だぜ
  • 禁煙6ヶ月目〜=1日に一回くらい「あ、吸いたい」

こんな調子です。

これが禁煙している人によく現れるケースなのか、それとも僕だけに出ていることなのか、調べてないので分かっていません。まあ別に我慢できる程度なので、VAPEでメンソールを楽しみつつ気にしすぎないようにしておきます。

禁煙で感じられたメリット

メリットに関しては前回の禁煙記事で書いたことと殆ど変わってないんで、簡単にまとめます。

  • 寝起きが良くなる
  • 節約になる
  • 息切れしにくくなる

こんな感じです。よく言われる「食べ物が美味しくなる」ってのは、もともとバカ舌なのであんまり感じてません。

禁煙で感じるデメリット

太った

劇的に食べ物が美味しく感じる…というのは無いんですが、口寂しさ解消のためにグミを食べることが増えまして、太りました。ハリボー美味しいよハリボー。あとポイフル。

 

30を過ぎてお腹周りの備蓄燃料が増えてきたな…と感じていたのですが、それがちょいと余計に増えた気がします。

まあこれに関しては、普通に間食をやめて筋トレ時の有酸素を増やせば解消できる(と思う)ので、2018年はそこに力をいれていきます。

喫煙するメリットを敢えて考える

ここで、逆に喫煙することで得られるメリットを敢えて考えてみます。考えるだけでもうタバコを吸うつもりはないけど、懐かしさに任せてみます。

便秘知らずになる

これ僕だけかも知れませんが、タバコを吸うと便意を催すんです。毎回ではないんですが、腸の中にアレが入っているときに喫煙すれば、8割くらいはトイレに行きたくなります。

このお陰で、喫煙していたころは便秘知らずでした。毎日出てましたし。

今も特別便秘がちって訳ではないですが、喫煙していた頃に比べると少し溜まり気味です。尾籠な話で失礼しました。

喫煙所で交流が増える

会社の喫煙所でタバコを吸っていると、自然と他の部署の方と顔見知りになって、そこから話をするような仲に発展したりします。

この喫煙所ネットワークってのが意外と馬鹿に出来ないもんで、昔働いていた会社でトラブったったときに、喫煙所でよく野球の話をしていた他部署の役職の方に助けて貰ったことがあります。

これを喫煙のメリットと言うのは少し強引な気もしますが、喫煙所であった話なので大目に見てください。

コーヒーとタバコの組合せが最高

非喫煙者からするとコーヒー+タバコの匂いは酷い悪臭なのですが、喫煙者の立場だと最高の組合せなんですよね。コーヒー、タバコ、どちらかが欠けてもダメ。両方無いと物足りなくなります。

10時と15時の休憩には、缶コーヒーを持って喫煙所に駆け込んでいた頃を懐かしく感じます。

自宅ではコーヒーを豆から挽きまして、プレスで蒸らして飲んでいました(ドリップ苦手)。その蒸らし時間がちょうどタバコを一本吸うくらいの時間でして、丁度よいタイマー代わりでした。

今でもこのコーヒーとタバコの組合せだけは最高だと思っています。いや、もう吸わないけども!!!

総括

禁煙することで得られる点・失う点、それぞれ8ヶ月目の視点で考えてみました。

その上で結論付けますと、敢えて僕が言うまでもなくタバコは吸わない方が健全ってことです。ハイ、そんなことは子供だって分かってますよね。

結局なんで禁煙をするのかと言うと、当たり前ですが「タバコを吸っている人が辞めるためにする」訳です。つまり

タバコを一度も吸ったことがない人が最強

だと思うんです。タバコを吸って落ち着く気持ちは分かりますが、タバコを吸わない人はそんなことせずとも別の手段で落ち着けますからね。

ですんで、僕は今後もタバコを吸うつもりはありませんが、ふとやってくる「タバコを吸いたい欲求」と付き合っていくしかないです。十数年も喫煙し続けた禊だと思って上手くやっていきます。

今までタバコを吸っていない人は絶対に吸っちゃダメだぜ。僕みたいになるよ!

 

スポンサーリンク