エレキ宇宙船

空手とブーメランを組み合わせたブログ

もみあげがもじゃもじゃになる場合の対処法

スポンサーリンク

f:id:tenbin_libra:20170910132528j:plain

こんばんは、天秤です。

もみあげ、揉んでますか?僕は揉みません。

 

この世には同じ悩みを持つ人が、512万人くらいいると思ってるんですが、もみあげが伸びてくるとモジャモジャになる方はいませんか?

僕はなります。かなりもみあがります。

軽いノリで書いてますけど、実はこれ真剣に悩んでたんですよね。

担当の美容師さんに、もじゃもじゃのやっつけ方を教えてもらったので、今日は同じ悩みを持つ方へ向けて書いていきます。

一緒にスッキリしたもみあげを手に入れよう。

イメージイラスト

壊滅的な絵心の僕が、分かりやすくするためにイラストを描きました。

散髪直後

f:id:tenbin_libra:20170908133438j:image

散髪した直後のもみあげです。

見た目もスッキリしてますね。常にもみあげはこうありたい。

 1ヶ月後

 f:id:tenbin_libra:20170908133556j:image

 散髪から1ヶ月経つと、もみあげモジャリストの方はこうなります。

少しもみあげがうねって来ているのが分かりますよね。

3ヶ月後

f:id:tenbin_libra:20170908133745j:image

もう、毛はうねる、もじゃもじゃ、汚い、三重苦です。

こうなる前に散髪してしまえば問題ないのですが、なかなかそう上手くもいきませんよね。

これを使えば一発で解決する 

そう、トリマーです。いつものことだけど、身も蓋も無いな!でもこれが一番手っ取り早い!

昔通っていた美容院の担当さんに、恥を忍んで

「もみあげが伸びると、もじゃもじゃになって醜いんですけど、何かいい方法ないですかねー」

って相談したら、中村俊輔似の美容師さんが

「コレっス。これ使えば、その悩み、消え去るっス、ウッス。」

って教えてくれました。

後日、髪が伸びてもみあげがモジャってきた僕は、近所のケーズデンキで、2980円くらいのトリマーを買いました。

世界に光が満ちました。

使い方

説明の必要はないと思うけど、念のため。

f:id:tenbin_libra:20170908133556j:image

このくらい伸びてきたもみあげに、トリマーを当てて、伸びた部分を刈り取るだけです。

形を整えるときは、ヒゲを剃るついでにでも整えてください。

先端を細くするとスッキリした印象になりますよ。

代用品も

安いのなら1000円くらいで買えるんですけど、それすらも惜しいって方は、これで代用出来ます。

眉毛を整える用の、コーム付きハサミです。

コーム部分で、もじゃったもみあげを掬って、ハサミでジョキジョキ切るだけです。これだけでも、もじゃモミーを刈り取れます。

ただ、毛を巻き込んだときは痛い!じんわり涙目になる程度には痛い。

なので、個人的にはトリマーをおすすめします。

総括

そんな訳で、もみあげもじゃリストの方へ向けて、対処法を書いてみました。

1000円前後、高くても3000円以内で長年のコンプレックスを解消出来るのは、かなり費用対効果が高いのではないでしょうか。

極太もじゃもじゃもみあげは、やっぱり見た目も良くないし、印象も悪いです。なので、まめに手を入れて綺麗に保ちましょう。

その方が、周りからもスッキリして見られますよ。

以上、今日のブログおしまい。

 

 

 

スポンサーリンク