エレキ宇宙船

浪漫を感じるモノ・ことのブログ

【MHW】モンハンワールドでプケプケが猛毒袋をくれない日記【物欲】

スポンサーリンク

f:id:tenbin_libra:20180218180057j:image

私の名はT.B.

自分で言うのもアレだが、凄腕のランス使いだ。私のことを神槍・李書文の再来と呼ぶ者もいる。

隣にいるのは相棒のLucy。なかなか頼れる猫だ。

毒属性のランス・ダチュラパイクⅡを求めて

私の愛用武器はランスだ。

リーチが長く、ガードが硬い。一撃の威力は弱いが、攻撃の隙が小さく手数を入れやすい。

そして、私が愛用している属性は毒属性だ。

簡単に言うと、毒属性の武器で攻撃を受けたモンスターは、毒でじわじわダメージを受け続ける。いわゆる状態異常系の武器である。自分が毒状態になるのは大嫌いだが、敵を毒状態にするのは大好きなのだ。

状態異常武器は、一撃の重さよりも手数が大事だ。間隔を空けずに、ずっと状態異常の攻撃を当て続けるのがベストだ。

状態異常の攻撃を当て続けるには、乙らないことが何より大事である。乙らずにチクチク相手が嫌がることをする必要がある。

つまり、手数が多くガード性能が高いランスは状態異常武器との相性が最高なのである。

ダチュラパイクⅡの素材(プケプケがドロップ)

f:id:tenbin_libra:20180218180115j:image

画質が悪いので書き起こすと、ダチュラパイクⅠからⅡへ強化するための素材は

  • 堅竜骨×3
  • 毒妖鳥の翼×3
  • 毒妖鳥の堅殻×5
  • 猛毒袋×2

以上である。堅竜骨は上位でモンスターを狩っていればすぐ集まるので問題ない。翼と堅殻も十分ある。

問題は猛毒袋だ。全然ドロップしねえ。

そして今日も猛毒袋を求めて、私とLucyは旅立つのだ。

毒妖鳥、荒地に潜む~プケプケを狩り尽くす~

f:id:tenbin_libra:20180218180133j:image

普段は古代樹の森でプケプケを狩るのだが、あまりに猛毒袋が出ないので気分転換をかねて大蟻塚へ向かうことにした。

写真の女性は受付嬢。私のことを一方的に相棒呼ばわりするが、私の相棒はLucyだけだ。ちょっとこいつは人との距離のとり方を勉強したほうがいいと思う。

プケプケとの邂逅

f:id:tenbin_libra:20180218180145j:image

こいつがターゲットのプケプケだ。

アレだ。簡単にいうとゲリョスだ。解毒剤をきちんと準備していこう。

 

比較的初期に登場するモンスターなので、動きのパターンもさほど多くない。きっちり動きを見て、スキをみて攻撃していけば難しい相手ではない。

ちなみに上の写真をとるためにPS4のシェアボタンを押したら、画面が切り割っているあいだに突進×2尻尾攻撃、毒液を喰らいって死にかけた。いわゆる舐めプである。舐めプダメ、絶対。

部位破壊と弱点

f:id:tenbin_libra:20180218180159j:image

舐めプをかましたあとは、神槍・T.B.である。つつがなく全ての部位を破壊し、ボロ雑巾にしてさしあげた。

巣に逃げ帰ったプケプケは、まるで睡眠薬入りアイスティーを飲んだかのようにぐっすりである。

プケプケの破壊できる部位と弱点を以下にまとめる。

弱点属性

弱点属性は雷である。火と氷も通る。

水属性は無効。

状態異常は、睡眠と麻痺が有効。当然ながら毒は無効だ。

そんなに強い相手でもないので、雷属性の武器を持って殴っていれば勝てる相手である。

破壊可能部位
  • 背中
  • 尻尾(切断可)

そこまで意識せずとも、全部位破壊は難しくない。

猛毒袋はクエスト報酬枠なので捕獲しても倒してもたいして変わらんが

f:id:tenbin_libra:20180218180209j:image

猛毒袋周回をしすぎて疲れているので、捕獲で手早く終わらせる。

ただ、レア素材である鳥竜玉は捕獲のほうが出やすいので、鳥竜玉も狙いにいくならば捕獲のほうが良さそうである。

ちなみに私は鳥竜玉はもう6つある。猛毒袋はゼロだ。

総括

このクエストをクリア後、ようやく猛毒袋が1つでた。残り1つである。

この1つが出ずに延々クエストを回すのがモンハンの醍醐味なのだ。キレそうになりながらもやるしかないのだ。

さあ、この記事を投稿したら、この世のプケプケを根こそぎ狩り尽くすくらいの勢いで駆逐してやる。

 

 

手記はここで途切れている……