エレキ宇宙船

空手とブーメランを組み合わせたブログ

ジンメン(漫画)が無料公開されてたので一気読みした

スポンサーリンク

2017/12/11 更新

 

最初に言っておきます。今から紹介する漫画は、ややグロいです。

 

ネタバレしない程度に画像があります。苦手な方は見ないで下さいね。

 

では本題です。

前からちょっと気になってた漫画、ジンメンがサンデーうぇぶりで無料公開されてることを、カメントツ先生のツイートで知ったので読んでみました!

以下、無料での読み方や感想などを書いていきます。

無料で読む方法

サンデーうぇぶり -連載マンガ毎日更新- サンデー公式
サンデーうぇぶり -連載マンガ毎日更新- サンデー公式
開発元:SHOGAKUKAN INC.
無料
posted with アプリーチ

上記のアプリをインストールすることで、無料で読むことが出来ます。

時間経過でストックされていく無料コインの消費はもちろん、アプリインストール時に2000コインほどプレゼントがあるので、そちらを消費すれば現状(2017年10月1日現在)の話数は全て一気に読めます。

パソコンからも

www.sunday-webry.com

こちらにアクセスし、会員登録をすれば無料で読めるようです。

ざっくりあらすじ

どんな漫画かざっくり説明すると、人と同じ顔面と知性を得た動物がグロいことをするので、人類が逃げたり立ち向かったりする漫画です。

ありがちなパニックホラーかと思ったんですが、良い意味で期待を裏切ってくれます。

追い詰められる恐怖の描写はもちろん多いんですが、それだけではない漫画です。ネタバレしたくないので、これ以上は控えます!

ヒロインが可愛い

ヒロインのサトミさんです。

f:id:tenbin_libra:20170919111427j:image

かわいい。漫画の面白さはストーリーと見せ方が8割だと思っていますが、やっぱヒロインは可愛い方が嬉しいよね。

性格も、優しく明るい正統派ヒロインって感じで、どこぞの漫画のように、全読者から嫌われるなんてことはありません。

これで褐色ヒロインだったら完璧だったんですが、それはちょっと僕の趣味すぎるのでこれ以上語るのはやめておきます。

結構グロい

人によっては割と嫌悪感を抱く表現が多いと思います。グロ耐性が低い自覚のある人は読まない方がいいです!

参考までに、判定用として画像を引用してみます。

コミックスの表紙ですが、絵柄が生理的に無理!という方は読まないほうがいいです。

どうでしょう。絵柄が合わなければ、キツイかもしれません。

ストーリーのテンポが良い

読み始めるまでは、グロ表現のインパクトに頼った漫画なのかなって思ってましたが、かなりプロットがしっかりしている印象でした。

序盤から伏線が多く、少しずつ回収されていきます。またすぐに新しい伏線が出てくるんだけど。

常に謎が謎を呼び、読者の目線からも疑心暗鬼になってしまいます。きっと作者さんの狙い通りかな!

ややストーリーの進みが早い気もしますが、見せ場は見せ場でしっかり描きつつも、テンポよく場面が切り替わるので、あまり中だるみが無く読めます。

バレバレの展開があった

ネタバレを避けるために名言はしませんが、いくらなんでもバレバレだろってところが一つありました。

悪いことじゃないけど、この手の漫画は読んでいて騙される展開に期待してるので、少し勿体無いなーと感じました!

総括

まだ完結してない漫画だし、ちょうど今連載しているところがターニングポイントぽいので、今後の展開が楽しみです!

グロい表現が平気であれば、無料で読めますしボリュームもかなりあるので読んで見てはいかがでしょうか!

今後の展開も正直どんなルートにいくのか気になりますし、登場人物もなかなか魅力的なので、僕はしばらくこの漫画を追っかけてみようと思います。

 

関係ないけど、57話にはジョジョ2部のオマージュかなと思わせる描写があります。気になる方は読んでみてください!

追記

2017年9月18日更新分

f:id:tenbin_libra:20170919111654j:image

ここ数話で、ジンメンの生い立ちに関係するエピソードが増えてきた気がします。

 

2017年9月25日更新分

f:id:tenbin_libra:20170925132957j:image

このコマの後から、永長の過去編ぽい回想シーンになりました。

最近の展開は、キャラの掘り下げが増えて来た感じがします。特定のキャラに思い入れがある方は嬉しいですね。

 

2017年10月2日更新分

f:id:tenbin_libra:20171002113709j:image

永長の過去回想シーンが終わり、次回はかなりアツい展開になりそうです!

 

2017年10月9日更新分

f:id:tenbin_libra:20171009095508j:image

 

f:id:tenbin_libra:20171009095520j:image

とある方法でキリン編終わりかな?

それと、今週はまた中田さんが嘘をついてそうな予感がしました(直感)。

 

2017年10月16日更新分

f:id:tenbin_libra:20171016095314j:image

李の過去回想シーンを挟みつつ、キリン編おしまいでした。

その後場面が変わり、上のコマみたいな事態になっています。

今後がますます楽しみになってきました。ホラー的な面白さよりも、サスペンス的な面白さの方が大きくなってきた気がします。

 

2017年10月23日更新分

f:id:tenbin_libra:20171023100426j:image

首相官邸編(勝手に命名)はここで一度終わり、物語はまたパークに戻ります。

来週は「ミズカガミ」の実態に迫りそうな展開なので、期待が高まってきました!(たぶんジンメンの襲撃が入って邪魔されると予想)

 

2017年10月30日更新分

f:id:tenbin_libra:20171030084555j:image

先週の予想通り、ミズカガミにたどり着いたもののジンメンに囲まれる一行。

中田さんや永長がボコられてるますが、ミズカガミは無事に起動できるのでしょうか?結果は自分の目で確かめましょ。

 

2017年11月6日更新分

f:id:tenbin_libra:20171106082026j:image

無事にミズカガミを起動させたマサトくん一行。なかなかクリティカルな効果が出てるようです。

勘が良い方は気付くと思いますが、これジュウメンにもダメージありそうですよね。

それと、また中田さんが何か隠してる気がします(定期)。

 

2017年11月13日更新分

f:id:tenbin_libra:20171113090814j:image

ついにやりました!何をやったのかはネタバレ回避のため言いませんが、想像はつくと思います。

流石に未回収の伏線が多すぎるし、このまま大団円ってことは無いと思いますが、物語的にはひと段落といったところですね。

 

2017年11月20日 更新分

f:id:tenbin_libra:20171120090240j:image

前回遂にやったマサトくんですが、当然アレでハッピーエンドって訳ではなく。

まだやるべきことは沢山ありそうで、これからも連載を楽しめますね(´∀`)

溝の内側にある6つの装置、ってことで今後は「6つ」て数字が物語に関わってきそうです。

 

2017年11月27日 更新分

f:id:tenbin_libra:20171127073028j:image

判明した6つの装置とオオカガミを目指す一行。サファリで救出したメンバーも合流しているようですが…

新しい展開になり、かなり早いテンポでストーリーが進んでいます。初期みたいに、また人間同士のトラブルも発生しそうです。

 

2017年12月4日 更新分

f:id:tenbin_libra:20171204084246j:image

前回の予想通り、人間同士でのトラブルもありつつオオカガミを目指す一行。

なかなか状況は厳しく、こんな風に諦め顔になってきていますが…?

 

2017年12月11日 更新分

f:id:tenbin_libra:20171211052832j:image

厳しい状況でありながらも、必死で進む一向。非戦闘員の女性陣もミズカガミのお陰でなんとかなっています。

しかし、マサトくんの様子が…?

補足

最初にツイートを引用したカメントツ先生の漫画も、サンデーうぇぶりで無料で読めます。

とても面白いのでオススメですよ!

 

 

 

スポンサーリンク