エレキ宇宙船

空手とブーメランを組み合わせたブログ

頭痛持ちの僕が、頭痛時にとる対処法

スポンサーリンク

こんばんは、天秤です。

僕は頭痛持ちなんですけど、ちょっと調べたら日本人の3人に1人くらいの割合で頭痛持ちがいるらしいですね。僕の場合は母が偏頭痛持ちなので、完全に遺伝的なものだと思っております。

まあ僕のまわりにも頭痛持ちは結構いますし、特別珍しくはないのかも知れませんね。

 

そんな訳で今日は、19歳の頃から10年以上、突発的な頭痛と付き合ってきた僕が、頭痛を軽減するためにとっている行動を書いてみようと思います。

 

酷いときは医者へ

これ、大前提です。群発頭痛なんかだったりしたら、命に関わるものだったりもしますので。僕の場合は、年に3~4回医者へ行って診察してもらってます。

これから紹介するのは、比較的お手軽な手段になっております。

 

頭痛へのアプローチ

頭痛といっても原因は様々で、僕も「頭が痛い」という状況だけでは、原因までは特定出来ません。ですので、以下の方法で「自分の頭痛がどのパターンなのか」を、大まかに当たりをつけてから対処します。

  1. 長時間のPC作業や、同じ姿勢の状態での作業をした→緊張性頭痛
  2. 上記理由に当てはまらないが、急に天気が崩れたり、台風が近付いたりしている→低気圧性頭痛
  3. 天気も変わらないし、特に変わったことはしていないが、ズキズキと痛む。身体を動かすと痛みがひどくなる→偏頭痛

とてもざっくりですが、これで大体のパターンが分かります。

前項で話した群発頭痛はとてもレアなケースで症例が少ないようで、僕もこの症状はないのですが、念のため紹介しておきます。

「目をえぐられるような」と表現される激しい痛みです。 一度症状が出始めると、1~2カ月間、毎日のように同じ時間に頭痛があらわれるようになります。

群発頭痛|頭痛の原因と緩和対策|EVE(イブ)【エスエス製薬】

友人に1人、この群発頭痛を持っている方がいるんですが、症状がでると「死んだほうがマシな痛み」と言っていたのが印象に残っています。

群発頭痛の可能性がある方は、なによりも先にお医者さんへ行って下さい。

頭痛は神経内科が専門です。

しつこいかも知れませんが、酷い頭痛のときは専門機関での治療が必要です。

 

代表的な神経内科の病気「頭痛」|神経内科の主な病気|日本神経学会

 

では、以下僕がやっている頭痛の手軽な対処法です。

緊張性の頭痛のとき

長い時間パソコンやスマホを見たりして、肩こりや目の疲れが原因で発生する頭痛の場合の対処です。たぶん、1番なりやすい頭痛だと思います。

肩を回し、筋肉をほぐす

www.youtube.com

肩こりが原因で、首から上の血流が悪くなることで頭痛がおきている場合は、この肩回し体操で症状が楽になる場合があります。

僕は仕事で車を長時間運転することが多く、運転中は肩こりが原因で頭が痛くなることが多いです。信号待ちでこれを少しやるだけでも、かなり頭痛は楽になりますよ。

目・首の周りを温める

温めることで、血流が良くなって頭痛が緩和されます。

上記の肩回し体操と組み合わせれば、緊張性の頭痛はほぼほぼ解決します。

僕はこの「あずきのチカラ」を愛用しています。

蒸しタオルのようにタオルを濡らしたりする必要がなく、電子レンジで温めるだけですぐ使えるため、頭痛のときはかなり助かります。頭痛が酷いと、タオルを濡らす手間すらも辛いので……

中にあずきが詰まっているので、適度な重さがあってズレにくいです。また、あずきからでる天然蒸気が優しいです(僕はなにが天然なのかよく分かってません)。

使い捨てのものよりコスパが良いので、オススメです。

低気圧性頭痛・偏頭痛のとき

低気圧性頭痛と偏頭痛は、ほぼ同じ症状が出るので、まとめて紹介します。

偏頭痛には、具体的な対策がありません。なので、どうしても対処方法になってしまいますがご了承ください。

やってはいけないこと

偏頭痛の症状が出ているときは、暖めるのは厳禁です。偏頭痛は「血管が広がって起きている頭痛」のため、症状が悪化してしまいます。

したがって、対処法は「血流を抑える」点を重視したものになります。

静かな部屋で横になって休む

身も蓋もないけどこれが1番だと思います。出来れば、部屋も暗くすると良いです。偏頭痛の症状が出ていると、光の眩しさが原因で頭痛がひどくなるケースもあるので。

僕だけかも知れませんが、一度寝てから起きると、片頭痛が楽になっているパターンがあります。

体感ですけど、身体が疲れているときほど偏頭痛の症状が出やすい気がします。ですんで、疲れている自覚があるときは、栄養のあるものを食べて早めに寝るようにしておきたいですね!

目・首まわりを冷やす

緊張性頭痛とは逆の方法で、目・首まわりを冷やすことで血管を収縮させて症状を改善します。

 これは冷蔵庫でジェル部分(青い方)を冷やしておいて、黒いアイマスクへ入れて使います。前もって冷蔵庫でジェル部分を冷やしておけば、すぐに使えます。

類似品にくらべて、アイマスク部分の強度が高いので、幾分高いですがこちらをおすすめします。

温熱にも対応とありますが、温熱は使い勝手が悪い(お湯で暖める必要がある)ので、冷却専用と割り切った方がいいです。

 

首まわりを冷やすなら、

クールコアタオルが手軽でおすすめです。詳しくは以下の記事にあります。

www.tenbin-libra.com

こめかみを押さえる

こめかみを押さえて、物理的に血流を抑える方法です。

イメージとしてはクレヨンしんちゃん のグリグリですね。こんな強くやらなくていいけども!

ただ、上記の方法とくらべるとあまり効いている感は少ないです。寝付くまでの手持ち無沙汰なときなどに試してみてください!

 

総括

そんな訳で、僕がいつも試している頭痛の対策方法でした。

なんでこんな記事を書いたかと言いますと、今まさに頭痛でしんどいからです。

おとなしく布団でじっとしていればいいんですが、今日は事情があって寝ることも出来ないんで、ブログを書いていました。

この記事が、少しでも頭痛で悩む方への助けになればいいなと思いつつ、今日のブログおしまい。 

 

スポンサーリンク