エレキ宇宙船

生活を少しだけ楽しくする情報発信ブログ

【スポンサーリンク】

読書感想 筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法・Testosterone著

 

こんばんは、天秤です。

 

今日は、本の感想を書きたいと思います。

f:id:tenbin_libra:20170709203946j:image

この本です。

 

感想を書くにあたって、一つ。

僕は筋トレをしているのですが、8割がたこちらのTestosterone氏の影響です。

きっかけはこのツイートでした。

 声を出して笑いました。そして、面白かったので即こちらのTestosterone氏をフォローしました。

フォローしてしばらく、Testosterone氏のツイートがポストされるたびに

「本当に毎回、面白いことをツイートするなあ」と感心していたのですが、氏のツイートには一貫して「筋トレをすれば万事解決する」といった信念が感じられました。そして確信しました。氏は、ネタでもなんでもなく世の中の99%の問題は筋トレで解決すると信じている、と。

 僕は熱量を持って伝えたいことを伝えるというスタンスが好きなので、すぐにこの本を購入しました。

 

前置きが長くなりましたが、ここからが読書をした感想です。

この本は、全6章で構成されています。

  • 第一章 メンタルがボロボロになったあなたへ
  • 第二章 何度ダイエットしてもやせないあなたへ
  • 第三章 いつも自分に負けてしまうあなたへ
  • 第四章 どうしても仕事で成功したいあなたへ
  • 第五章 異性との接し方が分からないあなたへ
  • 第六章 そろそろ筋トレしたくなってきたあなたへ

一つの章にぶら下がる形で20個前後のツイート形式の短文が1ページにつき1つの形で書かれています。

 

いきなり結論から言うと、僕はこの本、大好きなのでぜひ色んな人に読んで欲しい。

ただ、内容的に万人に勧められるかというとちょっと頭を抱えます。

 

冒頭でツイートの引用をしましたが、終始あのノリです。

脚注がわりとしっかりしており、あのノリをカバーするかのように注釈をいれてくれていますが、基本的には「○○で悩んでいませんか?→筋トレで解決します」のパターンでページが進みます。が、Testosterone氏のユーモアというか知性のようなものが色々なところで見受けられ、思ったよりもワンパターン感はありません。

また終始あのノリのため、筋トレにおける実践的な内容はあまり書かれていません(ゼロではないけれど!)。具体的なフォームやメニューの組み立て、食事の指導などを期待して読むとがっかりするでしょう。

 

これから筋トレを始める、あるいは筋トレを始めたばかりの初心者、最近筋トレサボりがちになっているトレーニーへの、モチベーションアップ用の燃料として考えた場合はとても素晴らしい本だと思います。

反面、今現在既に自分でメニューを組み立てて筋トレを実践している中級者クラスのトレーニーにとっては初心を思い出すという点以外では役に立たないかもしれません。

 

が、先程も言ったとおり僕はこの本が大好きです。

誰にでも「今日はなんとなく落ち込むなァ」という日があると思うのですが、そんなとき、適当にページを捲ってこの本を読んでみてほしいのです。

 

クスっと笑えて少し元気がでて、ダンベルを持ち上げたくなるので。