エレキ宇宙船

空手とブーメランを組み合わせたブログ

最高に美味いツナマヨネーズのレシピを思い出したんだよ

スポンサーリンク

f:id:tenbin_libra:20171115130815p:image

おかずに困ったとき、何か一品欲しいとき、おにぎりの具に。

我々の小腹のスキマを満たす、美味くて手軽なニクいヤツ。それがツナマヨネーズだと思うんです。異論はないね?

 

で、僕は料理が趣味なんで、変に求道者精神発揮して、ツナマヨを極めてやろうとしてた時期がありました。

とにかくトライアンドエラー、ハックアンドスラッシュ。色々なものを試しては次に進む日々。

暇さえあればレシピ本やサイト、2ちゃんのレシピ板を舐めるように読み漁り、そしてまた作る。

そんな紆余曲折を経て、最強のツナマヨネーズを開発したのです。

今日はその作り方を公開してみます。ワンランク上のツナマヨネーズを味わってみたい方は読んでみてください!

材料

  • ツナ缶
  • ヤマサの昆布つゆ
  • ダイショーの塩胡椒
  • 七味唐辛子
  • マヨネーズ(味の素のピュアセレクト推奨)
  • 粉末の昆布茶

以上だ!

作り方

  1. ツナ缶を開けて、油をしっかり切る
  2. ボウルにあける
  3. 昆布つゆ投入
  4. 塩胡椒を一振り(振りすぎるとしょっぱくて食べれなくなるので注意!)
  5. 七味を多めに降る(お好みで)
  6. 粉末昆布茶を小さじ1投入
  7. 好みの量のマヨネーズを入れて、がっつり混ぜる!
  8. うまーい!

これだけ。とても簡単。でも最強に美味い!

あっさり目の味付けが好きな方は、昆布つゆとマヨは少なめにしときましょう。

おすすめの食べ方

そのままご飯に乗せて食べる

シンプルイズベスト。お米が無限に食べれます。

ツナ缶が安いときにまとめ買いしておくと、簡単にご飯の友が量産できますのでおすすめ。

割と味付けが濃いので、白米との相性抜群です。

ポテトサラダにアレンジ

f:id:tenbin_libra:20171115133614p:image

上で出来上がったツナマヨが入ったボウルに、レンジで蒸したジャガイモ(中2つ)を投入、混ぜ合わせます。

追加で塩胡椒とマヨネーズで味を調整、少しだけお砂糖を入れると、より美味しくなります。

さらに隠し味で、ガラムマサラをちょっとだけいれると、エスニックなお味になって最高です。

もちろんご飯のおかずにもなりますし、サンドイッチの具にして食べるのも最高に美味しいのでオススメです!

関係ないけど、ポテトサラダにソースをかけて食べるのが好きなんですが、変でしょうか…。

友達に話すと、必ず異端扱いされるので(´・ω・)

スパゲティに絡める

茹で上がったスパゲティを、フライパンにバターを少し落として炒めます。しっかり表面の水分を飛ばします。

お皿に開け、そこに今回のツナマヨを投入。よく混ぜてから、揉み海苔をかけていただきます。

バターの風味とツナマヨの相性がよく、お酒によく合うパスタになります。これがまた美味いのだ。

総括

最近はツナ缶高いけど、値段以上の美味しさになるので、ぜひ試して欲しいです。

今、出先でこの記事を書いているので写真が撮れないのですが、後ほどイラストを写真に差し替える予定です。

騙されたと思って、一度試してみて欲しいなぁ。と願望を抱きつつ、記事おしまいです。

最後までお付き合い、ありがとうございました。

スポンサーリンク